忍者ブログ
築100年・北海道開拓時代古民家での自給自足的生活

2017

1215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0526
金曜日から4連休、といっても本業のための休みなので家庭菜園ができるのは朝から午後4時まで。
朝6時から外に出て働いたのに、趣味の家庭菜園は思いつきで動くので仕事が片付かないのです。
例えばインゲンを播きながら、通路と緑肥の燕麦の間はダークオパールバジルとパセリのボーダーにしょうと   
思いつけば即実行。それで本業を1日サボってなんとか定植と種まき完了。
006.JPG

クッキングトマト、普通のトマト、ミニトマト、胡瓜も。
間にはホウレンソウが、奥にはミズ菜と大根も。




saienn.jpgブロッコリーとカリフラワーには虫よけのパオパオ?
黒い筒の中にはミツバが、茎を長ーくしています。
ブロッコリーやキャベツの間には、ヨトウ虫予防にサニーレタス、春菊。





rann.jpg





 苗物ハウスは蘭置き場に。




sinbi.jpgぶどう棚の下は、稲ワラ温床に使ったワラがたい肥になるとこです。
シッビジュウムをしばらく置いておきます。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
家庭菜園始動開始ってとこですねー
こちらも色々種が発芽してきましたが
雑草も発芽してきて 家庭菜園は雑草取りで始まり雑草取りに根負けして終わるのが例年です
農民画家 2008/05/29(Thu)04:00:16 編集
Re:無題
土、日、月休みでしたがほとんど草取り、庭の掃除でした。
田舎生活は忙しいのか?でも気分は爽快です。
【2008/06/03 06:53】
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
花子
年齢:
63
性別:
女性
誕生日:
1954/10/27
職業:
自由人
自己紹介:
一年の半分近くが雪に覆われる北海道の内陸の小さな町に犬と住む。
去年の春に介護のため、30年ぶりに実家に戻るも、母は元気すぎて私の手を必要とせず。
農業をするには狭すぎ、家庭菜園には広すぎる庭をいじり、ボロ家を修繕しながら気ままに過ごす毎日。
最新CM
[12/04 農民画家]
[12/03 農民画家]
[09/27 名寄のむらかみ]
[09/07 名寄のむらかみ]
[05/11 なまら家]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP