忍者ブログ
築100年・北海道開拓時代古民家での自給自足的生活

2017

0923
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0607
DSCN1183.JPG我が家の土地に隣の水田の用水路が通っています。コンクリートの割れ目から新鮮な水が供給されていたのでクレソンを栽培しました。
収穫は水がある7月末まででしょう。

菜園情報
インゲン豆が発芽したが茶色になっている、思えば昨年も。
またやってしまった、豆をまくとき同時に肥料をやていた学習できていない!

キャラウエイ、チャービルが発芽しない、同じ直播でもフェンネル、コリアンダーはOK。

直播のトウキビ発芽 だだ茶豆かなり遅れ気味で発芽 インカメザメ発芽しない?

露地のホウレンソウ収穫
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
クレソンいいなー
うちにもクレソンの種子があるのですが、どこに蒔こうか迷っているうちにまた来年になってしまいそう。。。やっぱり水がないとダメですか?以前住んでいたところでは、誰かが沢に下ろしたものがどんどん増えて付近一帯クレソンだらけになっていました。水路じゃ掃除されてしまいますね。

露地ものも昨日の雨で一息ですね。ついでに草も勢いがついてきてしまいました。時間を作って草取りしなくちゃー。
Asako URL 2008/06/08(Sun)05:29:12 編集
Asakoさんへ
私の種子も4年前の物でしょうか、水槽や火鉢で栽培しましたが食卓には上りませんでした。今回は箱撒きで苗を作りましたがとてもいい感じになりました、水を切らさなければそのままでも収穫できそうですよ。
こんど土が乾いたら草取りです。
【2008/06/08 07:12】
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
花子
年齢:
62
性別:
女性
誕生日:
1954/10/27
職業:
自由人
自己紹介:
一年の半分近くが雪に覆われる北海道の内陸の小さな町に犬と住む。
去年の春に介護のため、30年ぶりに実家に戻るも、母は元気すぎて私の手を必要とせず。
農業をするには狭すぎ、家庭菜園には広すぎる庭をいじり、ボロ家を修繕しながら気ままに過ごす毎日。
最新CM
[12/04 農民画家]
[12/03 農民画家]
[09/27 名寄のむらかみ]
[09/07 名寄のむらかみ]
[05/11 なまら家]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP