忍者ブログ
築100年・北海道開拓時代古民家での自給自足的生活

2017

0224
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0119
のんびりしていたので、珍しいものを扱っている種やさんが在庫切れだらけで目当てのものが買えず残念!
北海道は真冬でも、日本の春はもう始まっているのでした。

昼食にこんなのを食べました、おいしい!
DSCN1969.JPG
自家製トマトソースが美味

たっぷりの冷凍バジルもいい香り

ワイン!ではなくリンゴジュース

一人の昼食はたった7分で終了・・・・・
今年は料理用トマトなどイタリアン用の野菜中心で計画中・・・・・のはずがもう60種類もいろんな種をリストアップしています。ハーブやらドライフラワー用やらどれも必要なものばかり、今年も忙しくなるよ~。
PR

2011

0109

年中スローライフを心がけていたはずなのに年末の1カ月は超過密になってしまいました。
納屋にあった凍った野菜は、見なかったことにして放置していたのですが、
イタリアの家庭のテレビを見ていると、雪が降るころ黒キャベツを収穫して料理を作っていました。さっそくマネしてみました。

DSCN1957.JPG
 イタリア料理用に取ってあったいんげん豆
 凍った黒キャベツは自然解凍
 ベーコン・玉ねぎ
 なんとなく白菜も入れました



DSCN1961.JPG
 二日目のほうか美味しいイタリアの田舎料理

 ストーブの上でしか入れられないエスプレッソ

 のんびりと朝ごはんです

2010

1126

おもちの工場にも慣れたようで、単調な仕事に眠気を感じるようになりました。
DSCN1936.JPG
シバレが解けた日中に取ったカーボロネロ(黒キャベツ)は甘みが増してよい味になっています。
高菜に似た味がするので、細かく刻んで味醂と醤油で炒り煮しました。
いけますよ!

2010

1026

朝6時遠くの山に初雪、フランの散歩をしてからセロリの収穫。手が冷たい!
最後の収穫物をピクルスにしました。
DSCN1924.JPG
最後の収穫物は右にある瓶で、スイスチャードの茎です。
ピクルス用の酢はワインビネガーと言いたいのですが、友人にもらったこのワインビネガーがあまりに良い味だったのでもったいなくて使いませんでした。

左の2本はどちらもハラペーニョ、数日前に作ったものです。
一切れ試食をしたところ、あまりの辛さに丸呑み?ふつうは吐き出すのかもしれませんがのんでしまいました。その後辛さが引くまでアイスクりームを食べ続けたのでした。

2010

0809


DSCN1890.JPG日中の暑さで外仕事は中止して保存食作りです

白きゅうりのピクルス長期保存用
らっきょう漬けの2回目
紫蘇シュース 
コーンスープの素?

畑の収穫状況
サラダ用レタス苦くなったので中止
ズッキーニは今朝20本収穫
バジルの大袋が売れています、値段が同じ100円!
こなすの売れ行きは順調ですが、葉が落ちるものが出始める?
今日はニンニクの畑に石灰と堆肥を入れようかな・・・でも暑いので・・・

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
HN:
花子
年齢:
62
性別:
女性
誕生日:
1954/10/27
職業:
自由人
自己紹介:
一年の半分近くが雪に覆われる北海道の内陸の小さな町に犬と住む。
去年の春に介護のため、30年ぶりに実家に戻るも、母は元気すぎて私の手を必要とせず。
農業をするには狭すぎ、家庭菜園には広すぎる庭をいじり、ボロ家を修繕しながら気ままに過ごす毎日。
最新CM
[12/04 農民画家]
[12/03 農民画家]
[09/27 名寄のむらかみ]
[09/07 名寄のむらかみ]
[05/11 なまら家]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP