忍者ブログ
築100年・北海道開拓時代古民家での自給自足的生活

2017

1215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0701
fimg_1277965788.png今日も暑いし、畑は濡れているから家の中にいようと、こんなスタイルになっていたのにカモミール摘みを思い出しました。それからぼかし肥を混ぜなきゃいけなかったわ!雨が降り出したので軒下の植物が雨だれに打たれないようにパオパオをかけましょう!あら、茄子の脇目がこんなに伸びているわ!・・・今日は1列だにしょう・・・この陽気だと延び過ぎた脇目に栄養を取られるから全部とりましょう。90本の茄子畑には稲ワラが敷きつめられていて、雨が降っていても入れるようにしてあったのでした。

小雨にぬれながら、スカートはやっぱり涼しいね!何だかダーシャの気分でした。

今日のぼかし肥
今は一日おきくらいに混ぜているのですが、今日は様子がはっきりと変わっていました。今までは底からスコップで混ぜるたびに下に1センチ位の白っぽい固まった層があったのですが、今日は下は白っぽくなっていましたが、サラサラとしていました。よくわかりませんが、仕上がりに近付いているのではないでしょうか。でも温度は40度です、発酵は続いています。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
花子
年齢:
63
性別:
女性
誕生日:
1954/10/27
職業:
自由人
自己紹介:
一年の半分近くが雪に覆われる北海道の内陸の小さな町に犬と住む。
去年の春に介護のため、30年ぶりに実家に戻るも、母は元気すぎて私の手を必要とせず。
農業をするには狭すぎ、家庭菜園には広すぎる庭をいじり、ボロ家を修繕しながら気ままに過ごす毎日。
最新CM
[12/04 農民画家]
[12/03 農民画家]
[09/27 名寄のむらかみ]
[09/07 名寄のむらかみ]
[05/11 なまら家]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP