忍者ブログ
築100年・北海道開拓時代古民家での自給自足的生活

2020

0526
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0202
                八重ちゃんにもらったDSCN1415.JPGカトレア
彼女は豪快な人で、蘭を育てる女性らしくないのです
昨年の5月に株分けしたら鉢数が増えて困った、と言うので引き受けたところ
なんとカトレアなのに株は包丁で分けているし、大きなプラ鉢に私はまず買わないであろう高級ミズゴケがぎっしりとつめられているんです。もちろん名前のカードなんてありません。
八重ちゃんは今までそうやってたくさん花を咲かせているのです。

しかし、準マニュアル人間のわたしは我慢できなくなって写真のように小さめの素焼鉢に植え替えたのです、その時わずかに確認できていた新芽はどんどん生長して満開になりました。
残ったたくさんのミズゴケは、我が家のカトレアの株分けに利用させてもらいました

DSCN1392.JPGところで我が家の蘭置き場は
この西日の部屋と
もう一部屋西側の涼しいシンビジューム置場






3710251e.jpegこちらは東、朝日か入るだけ

昨年この環境に耐えた蘭たちが
今年も花を咲かせてくれる
蘭は丈夫なのか、鈍感なのか?

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
花子
年齢:
65
性別:
女性
誕生日:
1954/10/27
職業:
自由人
自己紹介:
一年の半分近くが雪に覆われる北海道の内陸の小さな町に犬と住む。
去年の春に介護のため、30年ぶりに実家に戻るも、母は元気すぎて私の手を必要とせず。
農業をするには狭すぎ、家庭菜園には広すぎる庭をいじり、ボロ家を修繕しながら気ままに過ごす毎日。
最新CM
[12/04 農民画家]
[12/03 農民画家]
[09/27 名寄のむらかみ]
[09/07 名寄のむらかみ]
[05/11 なまら家]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP